ポケモンGOはおもしろくなくなってきた。

それは、バトル(戦い)をしないからだ。
オレはじじいだから、負けるのがイヤだから、戦わないのだ。

バトルをやらなかったら、ポケモンGOの魅力は無くなってしまう。
 

ポケモンGO、みっともない人々

この夏、法事で親戚が大勢集まった。みんな歳をとった、心身が不自由に
なってきたと、久々の再会を楽しんだ。オレは10,000歩を毎日歩いている
ことを自慢していた。みんなにほめられた。んで、ポケモンGOもやり始め
たというと、みんなに軽蔑された。頼むから「親戚づら」するのは止めて
くれと言われた。


公園で、ポケモンGOをやっている人々は、みっともない。物欲しげに下を
向き、小さなスマホの画面を見ながらの歩行姿は、みっともない。オレ自身
を含め、ポケモンGOしている人々は全員、みっともない。


ポケモンGOの唯一の欠点・弱点は、この「みっともなさ」であろう。
この「みっともない」を何とかしなければ、このゲームはやがて衰退してい
くにちがいない。任天堂はすでにこの事を知っていて、ポケモンGOプラスを
発売している。スマホ見歩きを少なからず改善できるそうだ。


オレのスマホは「格安」なので、このポケモンGOプラスの機能は使えない。
中古のiphone5でも、探すことにするか。